対処法

MENU

エンジェルアップで副作用が出た場合の対処法について

対処法

 

エンジェルアップを飲んで副作用が出てしまった場合の対処法についてまとめました。

 

飲むのを止める

 

エンジェルアップを飲んで体調を崩した場合は、すぐに飲むのを止めてください。

 

吐き気や下痢などの消化不良の症状の場合は、飲むのを止めて少し様子をみてください。
体調が戻らなかった場合は、病院で診察をうけてください。

 

生理に影響する副作用のような症状が出てしまった場合は、飲むのを止めてできるだけ早く、婦人科に行きましょう。

 

婦人科

 

また持病があって薬を飲んでいる方の場合は、かかりつけ医に相談をしてください。

 

どんなサプリを飲んだのかわかるように、エンジェルアップのパッケージを持っていくといいでしょう。

 

パッケージには、サプリの成分が表記されていますので、何がダメだったのかがわかる可能性があります。

 

エンジェルアップカスタマーに連絡をする

 

カスタマー

 

エンジェルアップでは体調を崩した場合は、カスタマーサポートに連絡をとの表記があります。

 

  • 電話番号は03-5435-6369となっています。
  • 平日11時から18時までの受け付けとなっています。

 

体調を崩してしまった場合は、必ず連絡をして指示を仰ぐようにしましょう。

 

○対処法まとめ○

副作用を引き起こさないようにするためには、規定量を必ず守りましょう。

 

エンジェルアップは目安量は3粒となっていますが、2〜4粒の間で飲むこととなっています。

 

最初から4粒飲むのではなく最初は2粒から飲み始めて、体調に問題がなければ3粒、4粒と飲み進めていくサプリメントです。

 

女性ホルモンに強い影響を与えるサプリメントですので、必ず飲む量は守らなければいけません。

 

いきなりエンジェルアップを規定量最大の4粒を飲むと体がびっくりしてしまうということも考えられますので、必ず飲む量は守らなければいけないのです。

 

最大量

 

稀に体質的にプエラリアが合わないという人もいますので、特に飲み方は注意しなければいけないのです。

 

また、大豆アレルギーがある方なども、アレルギー症状が出る場合があるので、服用はオススメしていませんよ。