不妊

MENU

エンジェルアップと不妊症は関係ある?

不妊症

 

エンジェルアップは不妊症になるかもしれないっていわれていますよね。

 

副作用の報告で不妊は報告されていません。

 

もしもエンジェルアップを飲んでいる方で、婦人科に行った際に不妊症が分かった場合は、エンジェルアップを飲む前から不妊症だった可能性があります。

 

飲む前から

 

過去の激しいダイエットなどが原因で、女性ホルモンのバランスが乱れてしまい、排卵しない状態になっている可能性が一番高いのです。

 

なぜそのように言えるのかというと、バストアップサプリを飲もうと思う人の多くは、とても痩せている(場合によっては痩せすぎ)の人が多いからです。

 

BMI19未満の痩せすぎに当たる女性の多くは、ホルモンバランスが乱れていてちゃんと排卵していない、生理不順だという方が多いのです。

 

多くの場合は栄養状態が悪いことからきています。

 

仮にエンジェルアップを飲んで不妊症になったとなれば、重大な副作用報告になります。

 

重大な副作用

 

実際のところ、プエラリアが配合されているエンジェルアップを飲んで不妊症になった場合で考えられるのは、やはり過剰摂取によるエストロゲン過多が考えられます。

 

エンジェルアップは通常通りの量を守って飲む分には、ほぼ安全なサプリといわれています。

 

が、やはり過剰摂取をすれば卵巣機能の低下による無排卵なども起きてしまう可能性があります。

 

プエラリアを過剰摂取していると、卵巣の働きが悪くなることが考えられますので、エンジェルアップの過剰摂取は絶対にしてはいけないのです。

 

過剰摂取

 

卵巣で女性ホルモンは作られますが、過剰にプエラリアを摂取し続けていると、脳から女性ホルモンを分泌せよという指令が止まってしまうために、卵巣が働かなくなってしまうのです。

 

したがって、エンジェルアップに限らず、バストアップサプリは過剰摂取するものではありませんし、数年単位で飲み続けるものでもありません。

 

健康的にバストアップするためには、決められていることはしっかりと守らなければいけませんよ。

 

エンジェルアップはお酒やタバコは大丈夫なの?

 

エンジェルアップ公式通販はこちら!